精神保健福祉

高齢者や認知症の介護と障がい者や難病患者を支援する情報をご紹介します。

IMG_0470_convert_20150428082133.jpg

精神科病院における処遇

厚生労働大臣が定める処遇の基準
・厚生労働大臣は、精神科病院に入院中の者の処遇について必要な基準を定めることができる
・精神科病院の管理者は、その基準を遵守しなければならない
・厚生労働大臣は、基準を定めようとするときは、あらかじめ、社会保障審議会の意見を聴かなければならない
通信・面会について
・通信、面会は基本的に自由であることを、文書または口頭により、患者およびその家族等に伝えることが必要である
信書
・刃物、薬物等の異物が同封されていると判断される受信信書について、患者によりこれを開封させ、異物を取り出した上、患者に受信信書を渡し、その旨を診療録に記載する
・家族等からの手紙が患者の治療効果を妨げることが考えられる場合、あらかじめ家族等と十分連携を保って信書を控えさせたり、主治医宛てに発信させたりする等の方法に努める
電話
・電話を制限した場合、その理由を診療録に記載して、適切な時点で患者と家族等にその旨と理由を知らせるものとする
面会
・面会する場合、患者が立会いなく面会できるようにするものとする
・ただし、医療もしくは保護のため特に必要がある場合には病院の職員が立ち会うことができる

↓一日一回、あなたの応援クリックが更新のパワーとなります。↓
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
↓この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてください。↓
↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想を、お気軽に書き込んで下さい。↓↓
2020.01.19 05:30 | 精神保健福祉 | トラックバック(-) | コメント(0) |
DSC_0304_convert_20150416074124.jpg

医療保護入院者の退院促進措置

医療保護入院者退院支援委員会
審議の対象者
・入院診療計画書に記載した入院期間を経過するもの
・在院期間が1年未満で委員会の審議で設定された入院期間を経過するもの
・在院機関が1年以上で病院管理者が委員会での審議が必要と認めるもの
地域援助事業者の紹介
・精神科病院の管理者は、医療保権入院者の退院による地域における生活への移行を促進するために必要があると認められる場合には、特定相談支援事業等の事業や、事業の利用に向けた相談援助を行う「地域援助事業者」を紹介するよう努めなければならない
精神科病院における処遇
・精神科病院の管理者は、入院中の者につき、その医療または保護に欠くことのできない限度において、その行動について必要な制限を行うことができる
※12時間を超える隔離等は指定医が必要と認める場合でなければ行うことができない
・信書の発受の制限、行政機関の職員・弁護士・家族等との面接や電話の制限はできない
患者の権利
・入院患者、家族等は、厚生労働省令の定めるところにより、都道府県知事に対し、当該入院中の者を退院させ、または、精神病院の管理者に対し、その者を退院させることを命じ、もしくはその者の処遇改善の請求を行う権利がある

↓一日一回、あなたの応援クリックが更新のパワーとなります。↓
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
↓この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてください。↓
↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想を、お気軽に書き込んで下さい。↓↓
2020.01.18 05:00 | 精神保健福祉 | トラックバック(-) | コメント(0) |
DSC_0297_convert_20150416074027.jpg

医療保護入院者の退院促進措置

退院後生活環境相談員
・精神科病院の管理者は、精神保健福祉士その他厚生労働省令で定める資格を有する者のうちから、退院後生活環境相談員を選任し、医療保護入院者の退院後の生活環境に関し、医療保護入院者およびその家族等からの相談に応じさせ、およびこれらの者を指導させなければならない
資格
1)精神保健福祉士
2)保健師、看護師、准看護師、作業療法士、社会福祉士で精神障害者に関する業務に従事した経験を有する者
3)3年以上精神障害者およびその家族等との退院後の生活環境についての相談および指導に関する業務に従事した経験のある者
選任時期
・医療保護入院の入院から7日以内に選任
配置の目安
・おおむね50人以下の医療保護入院者につき1人の相談員を配置
業務内容
・退院に向けた相談支援業務、退院調整に関する業務
・地域援助事業者等の紹介
・医療保護入院者退院支援委員会に関する業務
医療保護入院者退院支援委員会
・精神科の管理者は、以下の審議をするために、医療保護入院者退院支援委員会を設置する
1)医療保護入院者の入院の必要性の有無とその理由
2)入院継続が必要な場合、さらに必要と推定される入院期間
3)今後の退院に向けた取組み

↓一日一回、あなたの応援クリックが更新のパワーとなります。↓
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
↓この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてください。↓
↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想を、お気軽に書き込んで下さい。↓↓
2020.01.17 05:00 | 精神保健福祉 | トラックバック(-) | コメント(0) |
DSC_0065_convert_20150419205206.jpg

精神医療審査会

精神医療審査会
・以下の審査を行わせるため、都道府県に精神医療審査会を置く
1)精神科病院の管理者から、医療保護入院の届出や、措置入院および医療保護入院の定期病状報告の提出があったときに、入院の必要性を審査する
2)精神科病院に入院中の者またはその家族等から、都道府県知事に対し、退院の請求または処遇改善の請求があった場合に、入院の必要性、処遇の妥当性を審査する
委員
・精神保健指定医、精神障害者の保健または福祉に関し学識経験を有する者および法律に関し学識経験を有する者のうちから、都道府県知事が任命する(任期2年、条例により3年まで延長可)
審査の案件の取扱い
・精神医療審査会は、その指名する委員5人で構成する合議体で、審査の案件を取り扱う
精神保健指定医
指定医の条件
・精神科3年以上を含む5年以上の臨床経験を有すること
・厚生労働大臣が定める精神障害につき厚生労働大臣が定める程度の診断または治療に従事した経験を有すること
・厚生労働省令で定めるところにより行う研修の課程を修了していること
医療機関の職務
・医療保護入院や応急入院を要するかどうかの判定
・退院制限を要するか、仮退院が可能かどうかの判定
・隔離や身体拘束など行動制限を要するかどうかの判定
非医療機関における職務(みなし公務員)
・措置入院や緊急措置入院を要するかどうかの判定
・医療機関への移送を要するかどうかの判定

↓一日一回、あなたの応援クリックが更新のパワーとなります。↓
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
↓この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてください。↓
↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想を、お気軽に書き込んで下さい。↓↓
2020.01.16 07:34 | 精神保健福祉 | トラックバック(-) | コメント(0) |
DSC_0055_convert_20150419205121.jpg

応急入院

応急入院
・精神科病院の管理者は、医療および保護の状態があった者について、急速を要し、その家族等の同意を得ることができない場合、本人の同意がなくとも、72時間に限り入院させることができる
対象
・精神保健指定医の診察の結果、精神障害者であり、かつ、直ちに入院させなければその者の医療および保護を図るうえで著しく支障がある者で任意入院が行われる状態にないと判定されたもの
移送
医療保護入院等のための移送
・都道府県知事は、医療保護入院の対象者で、家族等のうちいずれかの者の同意があるときは、本人の同意がなくとも精神科病院に移送することができる
※家族等がない場合は、市町村長の同意で移送することができる
措置入院等のための移送
・都道府県知事は、措置入院の入院措置を採ろうとうする精神障害者を、当該入院措置にかかる病院に移送しなければならない
定期報告
・精神科病院の管理者は、措置入院者、医療保護入院者の症状などを定期に、最寄りの保健所長を経て都道府県知事に報告しなければならない
・都道府県知事は、改善命令等を行った任意入院者の症状などについて報告を求めることができる
・都道府県知事は、報告があったときは、精神医療審査会に入院の必要があるかどうかに関し審査を求めなければならない
措置入院
・入院後半年までは3ヶ月ごと、半年以降は6ヶ月ごと
医療保護入院
・入院後12ヶ月ごと

↓一日一回、あなたの応援クリックが更新のパワーとなります。↓
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
↓この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてください。↓
↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想を、お気軽に書き込んで下さい。↓↓
2020.01.15 05:00 | 精神保健福祉 | トラックバック(-) | コメント(0) |
DSC_0127_convert_20150312075652.jpg

医療保護入院

医療保護入院
市町村長の同意
・精神科病院の管理者は、家族等がない場合またはその家族等の全員がその意思を表示することができない場合において、その者の居住地を管轄する市町村長の同意があるときは、本人の同意がなくてもその者を入院させることができる
届出
・精神科病院の管理者は、医療保護入院者の入院届、退院届を10日以内に、最寄りの保健所長を経て都道府県知事に届けなければならない
任意入院
・精神障害者本人の同意をもって入院を行う
・精神科病院の管理者は、精神障害者を入院させる場合においては、本人の同意に基づいて入院が行われるように努めなければならない
・精神科病院の管理者は、精神障害者に対して退院等の請求に関することその他厚生労働省令で定める事項を書面で知らせ、精神障害者から自ら入院する旨を記載した書面を受けなければならない
退院制限
・任意入院者から退院の請求があった場合は、退院させなければならない
・精神保健指定医による診察の結果、入院を継続させる必要がある場合は、72時間に限り退院させないことができる
・緊急その他やむを得ない場合は、精神保健指定以外の医師の診察でも、12時間に限り退院させないことができる

↓一日一回、あなたの応援クリックが更新のパワーとなります。↓
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
↓この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてください。↓
↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想を、お気軽に書き込んで下さい。↓↓
2020.01.14 05:00 | 精神保健福祉 | トラックバック(-) | コメント(0) |
CIMG5486_convert_20150303083348.jpg

医療保護入院

医療保護入院
・精神科病院の管理者は、次に掲げる者について、その家族等のうちいずれかの者の同意があるときは、本人の同意がなくてもその者を入院させることができる
・家族等がいない場合等は、市町村長の同意により入院させることができる
1)精神保健指定医による診察の結果、精神障害者であり、かつ、医療および保護のため入院の必要がある者で精神障害のために任意入院が行われる状態にないと判定された者
2)医療保護入院等のために移送された者
家族等
・精神障害者の配偶者、親権を行う者、扶養義務者および後見人または保佐人
家族等になれない人
1)行方の知れない者
2)当該精神障害者に対して訴訟をしている者またはした者ならびにその配偶者および直系血族
3)家庭裁判所で免ぜられた法定代理人、保佐人または補助人
4)心身の故障により入院の同意または不同意の意思表示を適切に行うことができない者として厚生労働省令で定めるもの
5)未成年者
特定医師の診察
・精神科病院の管理者は、緊急その他やむを得ない理由があるときは、精神保健指定医に代えて特定医師に診察を行わせることができる。この場合において、本人の同意がなくても、12時間に限り、その者を入院させることができる

↓一日一回、あなたの応援クリックが更新のパワーとなります。↓
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
↓この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてください。↓
↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想を、お気軽に書き込んで下さい。↓↓
2020.01.13 05:00 | 精神保健福祉 | トラックバック(-) | コメント(0) |
DSC_0174_convert_20150303083559.jpg

措置入院

措置入院
保護観察所長の通報
・保護観察所長は、保護観察に付されている者が精神障害者またはその疑いのある者であることを知ったときは、速やかに、その旨を都道府県知事に通報しなければならない
矯正施設長の通報
・矯正施設長は、精神障害者またはその疑いのある収容者を釈放、退院または退所させようとするときは、あらかじめ、本人の帰住地、氏名などを本人の帰住地の都道府県知事に通報しなければならない
精神保健指定医の診察等
・都道府県知事は、申請、通報等のあった者について調査のうえ必要があると認めるときは、その指定する精神保健指定医をして診察をさせなければならない
※特定医師による診察は行われない
・都道府県知事は、診察をさせる場合には、当該職員を立ち会わせなければならない
・精神保健指定医および当該職員は、必要な限度においてその者の居住する場所へ立ち入ることができる
費用負担
・措置入院に要する費用は、都道府県が負担する(健康保険などの給付が優先)
・国は、都道府県が支出した費用のうち、4分の3を負担する
・都道府県知事は、精神障害者または扶養義務者が入院費用を負担することができるときは費用の全部または一部を徴収することができる

↓一日一回、あなたの応援クリックが更新のパワーとなります。↓
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
↓この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてください。↓
↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想を、お気軽に書き込んで下さい。↓↓
2020.01.12 05:00 | 精神保健福祉 | トラックバック(-) | コメント(0) |