介護保険事業計画

高齢者や認知症の介護と障がい者や難病患者を支援する情報をご紹介します。

DSC_0041_convert_20150514081721.jpg

介護保険事業計画

国の基本指針
・厚生労働大臣は、「地域における医療及び介護の総合的な確保の促進に関する法律(医療介護総合確保法)」に規定する総合確保方針に即して、保険給付の円滑な実施を確保するための基本指針を定める
・この基本指針に即して、市町村は、介護保険事業の運営のもととなる市町村介護保険事業計画を作成し、都道府県は、市町村を支援するための都道府県介護保険事業支援計画を定める
・この基本指針を定め、または変更する場合は、あらかじめ総務大臣その他関係行政機関の長と協議する必要がある

医療介護総合確保法(※2014年成立)
→効率的かつ質の高い医療提供体制を構築するとともに、地域包括ケアシステムを構築することを通じ、地域における医療および介護の総合的な確保を推進するため、医療法、介護保険法など関係法律について所要の整備などを行うための法律

厚生労働大臣が基本指針として定める事項
1)介護給付等対象サービスの提供体制の確保および地域支援事業の実施に関する基本的事項
2)市町村介護保険事業計画において介護給付等対象サービスの種類ごとの量の見込みを定めるにあたって参酌すべき標準その他市町村および都道府県計画作成に関する事項
3)その他、介護保険事業にかかる保険給付の円滑な実施を確保するために必要な事項

また、国は、市町村や都道府県の介護保険事業(支援)計画が円滑に実施されるために、必要な情報の提供や助言などの援助に努める

↓一日一回、あなたの応援クリックが更新のパワーとなります。↓
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
↓この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてください。↓
↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想を、お気軽に書き込んで下さい。↓↓
関連記事
2017.02.11 05:00 | ケアマネ試験対策 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページケアマネ試験対策介護保険事業計画












管理者にだけ表示