介護老人保健施設(3)

高齢者や認知症の介護と障がい者や難病患者を支援する情報をご紹介します。

DSC_0064_convert_20150602053233.jpg

介護老人保健施設

介護老人保健施設の方針
4)サービス提供困難時の対応
・症状が重篤で介護老人保健施設での対応が困難な場合、適切な病院や診療所、他の施設を紹介する
5)入所者が自宅での生活が可能かどうか、医師、薬剤師、介護・看護職員、支援相談員、介護支援専門員などで定期的に検討する
6)自宅復帰が可能と考えられる入所者に対しては、介護支援専門員が入所者や家族の希望、環境などを勘案し、退所のための必要な援助を行う
7)入所者の退所時には、施設の介護支援専門員が居宅支援事業者と連携して居宅サービス計画作成のための情報を提供するなど、ほかのサービス事業者との連携に努める
8)「いつでも利用できる施設」として定員を守る
9)入所者の病状の急変に備え、あらかじめ協力病院を定めておく。協力歯科医療機関も定めるよう努める
介護老人保健施設の介護報酬
加算
・初期加算
→入所した日から30日以内
・夜勤職員配置加算
→基準を上回る夜勤職員を配置している場合
・退所前訪問指導加算
→入所者の退所に先立って、退所後の居宅を訪問し、入所者や家族などに療養上の指導を行った場合
・退所後訪問指導加算
→入所者の退所後30日以内に入所者の居宅を訪問し、入所者や家族などに療養上の指導を行った場合
(※次回に続く)

↓一日一回、あなたの応援クリックが更新のパワーとなります。↓
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
↓この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてください。↓
↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想を、お気軽に書き込んで下さい。↓↓
関連記事
2017.05.19 05:00 | ケアマネ試験対策 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページケアマネ試験対策介護老人保健施設(3)












管理者にだけ表示