定期巡回・随時対応型訪問介護看護(3)

高齢者や認知症の介護と障がい者や難病患者を支援する情報をご紹介します。

CIMG5913_convert_20150331055214.jpg

定期巡回・随時対応型訪問介護看護

定期巡回・随時対応型訪問介護看護の内容
1)定期巡回サービス
・訪問介護員等が定期的に利用者の居宅を巡回して日常生活上の世話を行う
2)随時対応サービス
・オペレーターが、あらかじめ利用者の心身の状況やおかれている環境などを把握した上で、利用者からの随時の通報を受け、通報内容などをもとに、相談援助、訪問介護員等の訪問、看護師等による対応の要否などを判断する
3)随時訪問サービス
・随時対応サービスによる訪問の要否などの判断に基づき、訪問介護員等が利用者の居宅を訪問して日常生活上の世話を行う
4)訪問看護サービス
・看護師等が医師の指示に基づき、定期的または随時に利用者の居宅を訪問して療養上の世話または必要な診療の補助を行う
事業所の形態
一体型事業所
→上記1)から4)のサービスを提供する
連携型事業所
→上記1)から3)のサービスを提供する。また、連携する訪問看護事業所から、利用者に対するアセスメント、随時対応サービスの提供にあたっての連絡体制の確保、介護・医療連携推進会議への参加や必要な指導、助言について、契約に基づいて必要な協力を得る
※連携型では、訪問看護事業所が訪問看護サービスを提供する

↓一日一回、あなたの応援クリックが更新のパワーとなります。↓
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
↓この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてください。↓
↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想を、お気軽に書き込んで下さい。↓↓
関連記事
2017.06.13 05:00 | ケアマネ試験対策 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページケアマネ試験対策定期巡回・随時対応型訪問介護看護(3)












管理者にだけ表示