訪問看護管理療養費の加算(1)

高齢者や認知症の介護と障がい者や難病患者を支援する情報をご紹介します。

CIMG7021_convert_20150826085212.jpg

訪問看護管理療養費の加算

1.24時間対応体制加算 6400円
→利用者またはその家族などから、電話などにより看護に関する意見を求められた場合、常時対応できる体制にあるもとして、地方厚生(支)局支局長に届け出て、受理されることが必要
・訪問看護ステーションの保健師、看護師が利用者に当該体制について説明し、同意を得た場合に月1回に限り加算できる
留意点
・1人の利用者に対し、1ヶ所の事業所に限り算定する
・平成30年度改定で、特別地域等においては、複数の訪問看護ステーションが連携して24時間対応体制加算の体制を確保した場合にも算定可能
・説明に当たっては、名称、所在地、電話番号、時間外および緊急時の連絡方法を記載した文書を交付する
・24時間対応を実施した場合には、その内容を訪問看護記録書に記録する
2.特別管理加算 5000円/月 2500円/月
→特別な管理を必要とする利用者から看護に関する意見を求められた場合に、常時対応できる体制や計画的な管理を実施できる体制にあるものとして、地方厚生(支)局支局長に届け出ることが必要
・利用者に対して、訪問看護の実施に関する計画的な管理を行った場合に、月1回に限り加算できる
留意点
・24時間対応体制加算を算定できる体制を整備している
・「在宅患者訪問点滴注射管理指導を算定している利用者」に対して算定する場合は、訪問看護記録書に在宅患者訪問点滴注射指示書を添付の上、点滴注射の実施内容を記録する
・「真皮を越える縟瘡の状態にある者」に対して算定する場合は、定期的(週1回以上)に褥瘡の状態の観察、アセスメント、評価を行い、褥瘡の発生部位や実施したケアについて訪問看護記録に記録する
・複数の訪問看護ステーションが関わっている場合、すべてのステーションで算定可能

↓一日一回、あなたの応援クリックが更新のパワーとなります。↓
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
↓この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてください。↓
↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想を、お気軽に書き込んで下さい。↓↓
関連記事
2018.10.20 05:00 | 訪問看護 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ訪問看護訪問看護管理療養費の加算(1)












管理者にだけ表示