精神科専門療法(1)

高齢者や認知症の介護と障がい者や難病患者を支援する情報をご紹介します。

018_convert_20140129085909.jpg

精神科専門療法

加算・指導料など
精神療養病棟入院料 精神保健福祉士配置加算
・入院患者に対して、関係職種と共同して退院支援計画を作成し、必要に応じて患者の居宅等を訪問し、障害福祉サービス事業等と連携しつつ、在宅療養に向けた調整を行なった場合に算定する
施設基準
・当該病棟に専従の常勤精神保健福祉士を1名以上配置
・当該保険医療機関に退院支援部署を設置し、常勤の精神保健福祉士を1名以上配置
・当該病棟の入院患者のうち7割5分以上が入院日から起算して1年以内に退院し、自宅等へ移行すること
精神科退院指導料
・入院期間が1ヶ月を超える精神障害者である患者またはその家族等に対して、精神科の医師、看護師、作業療法士および精神保健福祉士が共同して、退院後当該計画に基づき必要な指導を行った場合に算定する
・保健師、看護師、作業療法士または精神保健福祉士が共同して訪問指導を行った場合は加算あり
精神科退院前訪問指導料
・入院中の患者の円滑な退院のため、患家等を訪問し、当該患者またはその家族等に対して、病状、服薬状況および副作用の有無等の確認を主とした支援を行なった場合に算定する
精神科継続外来支援指導料
・入院中の患者以外の患者について、精神科を担当する医師が、患者またはその家族等に対して、病状、服薬状況および副作用の有無等の確認を主とした支援を行なった場合に算定する

↓一日一回、あなたの応援クリックが更新のパワーとなります。↓
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
↓この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてください。↓
↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想を、お気軽に書き込んで下さい。↓↓
関連記事
2019.04.25 06:34 | 精神疾患 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ精神疾患精神科専門療法(1)












管理者にだけ表示