社会福祉協議会とは

高齢者や認知症の介護と障がい者や難病患者を支援する情報をご紹介します。

086_convert_20130924083827.jpg


「社会福祉法人」と似た言葉で、「社会福祉協議会」というのがあります。

今回は、この「社会福祉協議会」について、ご紹介します。

1.目的
社会福祉に関する各種事業の実施により、地域福祉の推進を計ることを目的とする団体のこと。

2.構成
市町村社会福祉協議会は、その区域内の社会福祉事業または厚生保護事業を経営する者の過半数が参加する。
関係行政庁の職員は役員となることはできるが、役員総数の5分の1を超えてはならない。

3.専門スタッフ
地域福祉の推進を図るため、コミュニティワーカーが配置されている。
・全国 企画指導員
・都道府県 福祉活動指導員
・市町村 福祉活動専門家

4.事業内容
・ボランティアセンターの設置
ボランティア活動に関する相談や活動先の紹介などを実施
・日常生活自立支援事業
都道府県・政令指定都市の社会福祉協議会が実施主体
・運営適正化委員会
福祉サービスに関する利用者などからの苦情を解決するために、都道府県社会福祉協議会に設置
・生活福祉資金貸付
低所得者などに対して、低利または無利子での資金の貸し付けと必要な援助指導を行う
・その他
社会福祉を目的とする事業の企画及び実施
社会福祉に関する活動への住民の参加のための援助
社会福祉を目的とする事業の調査、普及、宣伝、連絡、調整など


↓一日一回、あなたの応援クリックが更新のパワーとなります。↓
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
↓この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてください。↓
↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想を、お気軽に書き込んで下さい。↓↓

関連記事
2013.09.25 08:35 | 社会福祉 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ社会福祉社会福祉協議会とは












管理者にだけ表示