「してはいけないこと」

高齢者や認知症の介護と障がい者や難病患者を支援する情報をご紹介します。

DSC_0079_convert_20140624143007.jpg

「してはいけないこと」

「次の人は使用(服用)しないこと」
「本剤又は本剤の成分によりアレルギー症状を起こしたことがある人」
・かぜ薬、解熱鎮痛薬
・デキストロメトルファン臭化水素酸塩水和物、フェノールフタリン酸デキストロメトルファン
・チペビジンクエン酸塩、チペピジンクエン酸塩、チペピジンヒベンズ酸塩
・アミノフィリン水和物、テオフィリン
・リドカイン、リドカイン塩酸塩
・「クロルフェニラミンマレイン酸塩、ベラドンナ総アルカロイド、プソイドエフェドリン塩酸塩、カフェインの4成分」、「クロルフェニラミンマレイン酸塩、ベラドンナ総アルカロイド、プソイドエフェドリン硫酸塩、カフェインの4成分」を含有する鼻炎用内服薬
・ヨードチンキを含有するみずむし、たむし用薬
・ポピドンヨードが配合された含嗽薬、口腔咽喉薬、殺菌消毒薬
・プチルスコポラミン臭化物
・ロペラミド塩酸塩
・メキタジン
・リドカイン、リドカイン塩酸塩、アミノ安息香酸エチル、パラブチルアミノ安息香酸ジエチルアミノエチル塩酸塩またはジブカイン塩酸塩が配合された外用疾用薬(坐薬、注入軟膏)
・インドメタシン、フェルビナク、ケトプロフェンまたはポロキシカムが配合された外用鎮痛消炎薬

↓一日一回、あなたの応援クリックが更新のパワーとなります。↓

介護職員ランキング
↓この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてください。↓
↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想を、お気軽に書き込んで下さい。↓↓
関連記事
2021.05.26 05:00 | 医薬品 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ医薬品「してはいけないこと」












管理者にだけ表示