家事支援

高齢者や認知症の介護と障がい者や難病患者を支援する情報をご紹介します。

012_convert_20131124050647.jpg


家事支援の概要について、ご紹介します。

家事の支援は、在宅のほか、グループホームや施設でも実施されています。

介護職の行う家事支援は、単なる手伝いではなく、利用者の自立支援に向けた専門職としての視点が大切です。

訪問介護員による援助
身体介護
・利用者の身体に直接接触して行う介護サービス。
・利用者のADLや意欲向上のために利用者とともに行う自立支援のためのサービス。
生活(家事)援助
・掃除、洗濯、調理、買物など、身体介護以外の援助。

訪問介護員と家事支援
介護保険
・訪問介護の生活援助として算定される。
障害者総合支援法
・居宅介護の家事援助として算定される。
家事支援
・掃除、洗濯、調理、買物といった日常生活の援助。
不適切な事例
・家族の洗濯、調理、買物など。
・草むしり、犬の散歩などペットの世話など。
・床のワックスがけ、窓のガラス磨きなど。


家事支援の留意点
調理
・メニューを決める、食材の準備、下ごしらえ、加熱調理・味付け、盛り付け・配膳、後片付け。
・利用者の食生活習慣、栄養摂取の状況をアセスメントし、利用者が主体的にかかわれるように支援することが大切。
洗濯
・仕分け、洗濯方法と洗剤の選択、洗濯する、干す、取り込む・たたむ、収納する。
・繊維の種類や汚れの状態に適した洗濯を心がける視点をもつことが大切。
掃除
・モノを片付ける、掃く、拭く。
・掃除は単なる代行業務ではなく、利用者の自立支援を目標として行うことが大切。
買物
・購入するモノ、お店、予算を決める、買物に行く(代行もしくは同行)。
・買物を代行する場合は、利用者や家族と相談しながら行う。
・預かったお金、お釣り、レシートなどの記録を残すことが大切。

↓一日一回、あなたの応援クリックが更新のパワーとなります。↓
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
↓この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてください。↓
↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想を、お気軽に書き込んで下さい。↓↓、

関連記事
2013.11.24 07:51 | 介護 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ介護 家事支援












管理者にだけ表示