脳、神経、血液に関するキーワード

高齢者や認知症の介護と障がい者や難病患者を支援する情報をご紹介します。

048_convert_20140105093910.jpg


介護福祉士試験対策として、脳、神経、血液に関するキーワードをまとめます。

脳のしくみ
1.大脳
・情報の認識と運動を指令する一時的な働き(視野聴覚、味覚など)
・それ以外の高度な働き(知能、記憶、思考、意思)
2.小脳
・筋力の微妙な調整や筋緊張の制御
・バランスの中枢
3.間脳
・自律神経の最高位中枢(視床、視床下部からなる)
4.脳幹
・中脳:視覚反射や眼球運動に関する反射の中枢
・延髄:呼吸、心拍、血圧などの中枢
・橋:小脳と脳幹の橋渡しで運動を調整し、覚醒の中枢


神経
1.種類
・中枢神経:脳と脊髄のこと。刺激を受け、体に指令を出す。
・抹消神経:中枢神経と全身の各部とを連結する神経。

2.しくみ
抹消神経が刺激を感じる。

中枢神経が指令を出す。

末梢神経を通じ、体が反応する。

血液の役割
・体中に栄養と酸素を運搬し、不要物と栄養素を回収する

血液の成分
1.血しょう
・血液から血球を取り除いた液体部分
2.血球
・赤血球:酸素の運搬
・白血球(リンパ球):細菌などの処理、免疫作用
・血小板:止血作用

※血液の55%が血しょう、45%が血球

人間の欲求
マズローの欲求階層説
・人間の欲求を5段階に分け、ピラミッド型の階層で示した。
・人間は、生命維持に必要な低次の欲求が満たされると、次の高次の欲求に向かって行動するというもの。
自己実現欲求:「社会的に成功したい」
承認欲求:「人から尊敬されたい」
所属・愛情欲求:「誰かと関わりたい」
安全欲求:「安全に暮らしたい」
生理的欲求:「食べたい」


↓一日一回、あなたの応援クリックが更新のパワーとなります。↓
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
↓この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてください。↓
↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想を、お気軽に書き込んで下さい。↓↓
関連記事
2014.01.06 08:48 | 介護福祉士試験対策 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ介護福祉士試験対策脳、神経、血液に関するキーワード












管理者にだけ表示