看護師、保健師、助産師、薬剤師

高齢者や認知症の介護と障がい者や難病患者を支援する情報をご紹介します。

013_convert_20140128001454.jpg


引き続き、介護福祉士以外の専門職についてご紹介します。

4.看護師
・保健師助産師看護師法において「厚生労働大臣の免許を受けて、傷病者もしくはじょく婦に対する療養上の世話または診療の補助を行うことを業とする者」をいう。
・看護師の資格は、業務独占かつ名称独占の国家資格。

5.保健師
・保健師助産師看護師法において「厚生労働大臣の免許を受けて、保健師の名称を用いて、保健指導に従事することを業とする者」をいう。
・保健師の資格は、名称独占の国家資格。
・保健師は、看護師の業務「療養上の世話または診療の補助」を行うことができる。

6.助産師
・保健師助産師看護師法において「厚生労働大臣の免許を受けて、助産または妊婦、じょく婦もしくは新生児の保健指導を行うことを業とする女子」をいう。
・助産行為を行うことが出来るのは、医師及び助産師。
・助産師は、看護師の業務「療養上の世話まはた診療の補助」を行うことができる。
・助産師は業務独占かつ名称独占の国家資格。

7.薬剤師
・薬剤師法に基づき調剤や医薬品の供給、薬事衛生を行う。
・調剤業務は、薬剤師だけが行うことができる独占的な業務。
・但し、医師または歯科医師が法令で定める特別の場合において、自己の処方箋で自ら調剤することは例外として認められています。

↓一日一回、あなたの応援クリックが更新のパワーとなります。↓
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
↓この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてください。↓
↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想を、お気軽に書き込んで下さい。↓↓
関連記事
2014.01.28 06:33 | チームケア | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページチームケア看護師、保健師、助産師、薬剤師












管理者にだけ表示