循環器系の疾患(1)

高齢者や認知症の介護と障がい者や難病患者を支援する情報をご紹介します。

IMG_0734_convert_20140406092536.jpg


循環器系疾患ついて、ご紹介します。

循環器
・心臓や血管といった血液の運搬に関係する器官のこと
・加齢に伴い障害が生じやすく、生死に関わる病気も多い

循環器系の疾患
1.狭心症
・心臓の冠動脈が細くなり、心筋が必要とする酸素量を一時的に供給できなくなる病気
・労作性狭心症は、運動時(労作時)、前胸部に圧迫感を生じる
・異型性狭心症は、運動していないとき、前胸部に圧迫感を生じる
・対処法は、ニトロ製剤を舌下に服用する
※ニトロ製剤とは、ニトルグリセリンを主成分とし、冠動脈を広げて血液の流れを一時的によくする作用がある

2.心筋梗塞
・冠動脈が詰まることにより心筋細胞が壊死し、心臓の機能が低下する病気
・症状は、冷や汗を伴う前胸部の激しい痛みや締め付け感
・高齢者は、自覚症状がはっきりしないことも多い
・対処法は、早急に医療機関に診てもらう

3.心不全
・心臓の血液を送り出す機能が低下した状態
・心筋梗塞や不整脈、高血圧症などが原因
・症状は、呼吸困難、食欲低下、浮腫、肺水腫など
・高齢者は、意識障害や認知症になることもある
・対処法は、運動制限、塩分制限、薬剤服用、酸素吸入など

4.高血圧症
・血圧が高く心臓や他の臓器に悪影響を及ぼす
・成人目標値は、130/85mmHg未満、高齢者目標値は、140/90mmHg未満
・症状は、動悸、頭痛、ほてりなどだが、自覚症状がないことが多い
・対処法は、塩分制限、肥満改善、生活習慣改善、薬剤服用

↓一日一回、あなたの応援クリックが更新のパワーとなります。↓
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
↓この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてください。↓
↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想を、お気軽に書き込んで下さい。↓↓
関連記事
2014.04.06 10:09 | 医療 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ医療循環器系の疾患(1)












管理者にだけ表示