障害児通所支援

高齢者や認知症の介護と障がい者や難病患者を支援する情報をご紹介します。

DSC_0490_convert_20140607120426.jpg


障害児通所支援について、ご紹介します。

2010(平成22)年の児童福祉法改正
・児童デイサービス、知的障害児通園施設、肢体不自由児通園施設などの通所サービスが、障害種別による区分をなくし、障害児通所支援として再編
・障害児通所支援は、児童発達支援、医療型児童発達支援に一元化
・新たに放課後等デイサービス、保育所等訪問支援が創設


障害児通所支援の種類
1.児童発達支援
・障害児につき、児童発達支援センター等の施設に通わせ、日常生活における基本的な動作の指導、知識技能の付与、集団生活への適応訓練その他の便宜を供与する

2.医療型児童発達支援
・上肢、下肢または体幹の機能障害がある児童につき、医療型児童発達支援センター等の通わせ、児童発達支援及び治療を行う

3.放課後等デイサービス
・就学している障害児につき、授業の終了後または休業日、児童発達支援センター等の施設に通わせ、生活能力の向上のために必要な知識、社会との交流促進その他の便宜を供与する

4.保育所等訪問支援
・保育所その他の児童が集団生活を営む施設等に通う障害児につき、その施設を訪問し、その施設における障害児以外の児童との集団生活への適応のための専門的な支援そのたの便宜を供与する

↓一日一回、あなたの応援クリックが更新のパワーとなります。↓
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
↓この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてください。↓
↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想を、お気軽に書き込んで下さい。↓↓
関連記事
2014.06.08 04:57 | 児童・家庭福祉 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ児童・家庭福祉障害児通所支援












管理者にだけ表示