短期入所生活介護

高齢者や認知症の介護と障がい者や難病患者を支援する情報をご紹介します。

IMG_0173_convert_20140904194441.jpg


短期入所生活介護について、ご紹介します。

短期入所生活介護とは
・通称、ショートステイ
・老人福祉法上で規定された施設で行われるサービス


短期入所生活介護の定義
・居宅要介護者について、老人福祉法第5条の2第4項の厚生労働省令で定める施設(特別養護老人ホームや養護老人ホームなど)または、同法第20条の3に規定する老人短期入所施設に短期入所させ、当該施設において入浴、排泄、食事等の介護その他の日常生活支上の世話及び機能訓練を行うこと

短期入所生活介護の目的
・利用者にとっては、在宅での自立支援
・介護者にとっては、介護の拘束感からの解放


短期入所生活介護の対象者
・要介護1~5までの要介護者に認定された第1号被保険者と第2号被保険者

短期入所生活者の利用理由
1.社会的理由
→疾病、冠婚葬祭、看護、学校等の公的行事への参加など
2.私的理由
→休養、旅行

短期入所生活介護の指定を受けることができる施設
1.福祉系
→特別養護老人ホーム、養護老人ホーム、老人短期入所施設、特定施設入居者生活介護、地域密着型特定施設施設入居者生活介護、介護予防特定施設入居者生活介護を行う有料老人ホーム、養護老人ホーム、、軽費老人ホーム
2.医療系
→病院、診療所、介護老人保健施設

↓一日一回、あなたの応援クリックが更新のパワーとなります。↓
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
↓この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてください。↓
↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想を、お気軽に書き込んで下さい。↓↓

関連記事
2014.09.07 07:55 | 福祉サービス | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ福祉サービス短期入所生活介護












管理者にだけ表示