社会保障と介護保険

高齢者や認知症の介護と障がい者や難病患者を支援する情報をご紹介します。

DSC_0012_convert_20150110170932.jpg


社会保障と介護保険
1.社会保障の体系
社会保険
・年金保険
・医療保険
・介護保険
・雇用保険(失業保険)
・労災保険
公的扶助
・生活保護
社会福祉
・児童福祉
・障害者福祉(障害者総合支援法)
・高齢者福祉(老人福祉法等)
・社会手当

2.社会保険の保険事故
・年金保険→老齢、障害、死亡
・医療保険→業務外の事由による疾病等
・介護保険→要介護状態、要支援状態
・雇用保険→失業等
・労災保険→業務上の事由による労働者の疾病、負傷、障害、死亡等

3.介護保険の性格
・地域保険→区域内の住民を被保険者とする
・短期保険→保険給付の支給要件や支給額が原則加入期間とは無関係

介護保険制度の見直し(平成26年度改正)
基本的視点
・地域包括ケアシステムの構築→高齢者が住み慣れた地域で生活を継続できるよう、介護、医療、生活支援、介護予防を充実
・費用負担の公平化→低所得者の保険料軽減、所得や資産のある人への利用者負担を見直す


改正の概要
・在宅医療、介護連携、認知症施策、地域ケア会議の推進、生活支援サービスの充実、強化など地域支援事業の充実
・予防給付(訪問介護、通所介護)を地域支援事業に移行、多様化(平成29年度までに段階的に実施)
・特別養護老人ホームほ新規入所者を原則、要介護3以上
・低所得者の介護保険料の軽減割合を拡大
・一定以上の所得のある利用者の自己負担を2割に引き上げ
・施設の食費、居住費にかかる補足給付の要件に資産等を追加



↓一日一回、あなたの応援クリックが更新のパワーとなります。↓
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
↓この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてください。↓
↓↓コメント欄に、ご意見、ご感想を、お気軽に書き込んで下さい。↓↓
関連記事
2015.07.19 07:48 | ケアマネ試験対策 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページケアマネ試験対策社会保障と介護保険












管理者にだけ表示